スマホ依存症 中学生 高校生 学力低下 不登校

スマホ依存症による学力低下や不登校について

中学生や高校生の不登校にはどんな原因があると思いますか? 原因の1つではありますがスマホ依存もその1つに挙げられます。

 

学校生活で友人とトラブルになることで、現実の世界での人との付き合いが嫌になり現実にコミュニケーションを求めなくなってしまうというケースもあるようです。学校で友達ができないので学校に行くことが嫌になり、1日中スマホをいじってインターネットの世界だけでしか人と繋がれない状態になってしまうのです。

 

また、スマホ依存による学力低下も大きな問題になっています。夜遅くまでスマホを使用していたり、さらには夜中にベッドの中でスマホを使用しているケースも多くあり、睡眠時間をほとんどとっていない学生も少なくありません。これでは日中に眠くなってしまい、授業が頭に入っていきません。

 

睡眠をとるということは脳を休ませて翌日に気持ちよく動くという目的がありますので、寝ていなければ日常生活を送る事すら困難なのです。実際には先生たちが黙認していることも問題ですが、それでは授業をする意味などまったくありません。いじめなどの原因がなくても、授業を受けていなければ学校に行く意味を見出すことができず、学校に行かなくなることもあるのです。

 

関連記事

子供(中学生・高校生)のスマホ依存症対策

スポンサーリンク

 

スマホ依存症による中学生・高校生の学力低下や不登校関連ページ

昼夜逆転や不眠症
スマホ依存と不眠症の関係についてまとめました。スマホ依存が原因で昼夜逆転するケースや就寝前にブルーライトを浴びることの悪影響など。
自律神経の乱れや視力低下
自律神経の乱れや視力低下などスマホ依存いによる悪影響についての情報ページです。ブルーライトが自律神経や眼に悪い理由などについてもまとめてあります。
脳への影響
スマホ依存が脳にどんな悪影響を及ぼすのかご存知ですか?このページではスマホやスマホゲームに依存しているときの脳の状態などについてご紹介します。
スマホ離婚とは?
スマホ依存が離婚の原因になることがあります。このページでは嫁や夫のスマホ依存から離婚へ発展するケースについてご紹介します。
スマホネグレクトとは?
育児中のスマホ依存が子供の成長に及ぼす悪影響についてまとめました。スマホネグレクト、毒親、アダルトチルドレンについても詳しく掲載。
時間の無駄?
スマホ依存がどれだけ時間の無駄かということをわかりやすく説明しています。スマホ依存やSNS依存を克服するための前提知識を掲載。
歩きスマホの事故事例
歩きスマホによる事故事例や健康への悪影響についてまとめました。歩きスマホをすると事故が置きやすい理由など。
歩きスマホで恐喝被害急増
歩きスマホをしている人を狙って体当たりをする恐喝被害が急増しています。歩きスマホによるトラブルについてまとめました。