スマホゲーム依存症 克服 治療

スマホゲーム依存症について

スマホではアプリをダウンロードすることで様々なゲームを楽しむことができます。スマホはいつも手元に置くことができますし、外出先でも手軽にゲームをすることができます。

 

スマホゲームの中にはソーシャルゲームというネット上で誰かとチームを組んでゲームを行うものが多くあり、直接対面しなくても相手と会ったことがなくても一緒にゲームを楽しむことができます。

 

相手がいますので、それ故に長時間ゲームに没頭してしまうことがありますし、会ったこともない相手である故にどんな人物なのかがまったくわからず、参加しなかったらどう思われるかわからないと思ってしまうこともあります。

 

ゲーム自体に依存性があることはもちろんですが、他の人と一緒にプレーしているという点も、スマホゲームに依存してしまう原因になっているのです。

 

スマホゲーム依存症の克服方法

克服するためには自分からスマホを切り離すしか方法はありません。まずはスマホがどれだけ体や心、脳に被害を与えるのかしっかりと理解しましょう。

 

ソーシャルゲームに依存している場合は現実でのコミュニケーションが上手くいっていない場合が多く、学校や会社などで嫌な思いをしているなどもありますし、うつ病を発症している場合もあります。部屋に閉じこもってばかりでゲームをしている場合や、家族との会話がまったくないという場合などは、うつ病の疑いがありますので治療が必要になります。

 

関連記事

スマホ依存症による脳への悪影響

スポンサーリンク

 

スマホゲーム依存症の克服方法|治療が必要?関連ページ

病院に行くべき?
スマホ依存症の病院治療についての情報ページです。スマホ依存症で病院に行くべきかどうかについてや、本人が拒否する場合について。
使用時間を制限するアプリ
スマホの使用時間をタイマーでロックするスマホ依存対策アプリについてまとめました。スマホ依存タイマーで使用時間を制限。
アプリで克服
スマホ依存症をアプリで克服する方法を掲載。アプリで強制的にスマホを使えなくする方法についてまとめました。
デジタルデトックスのやり方
スマホ依存症を克服するためのデジタルデトックスについてまとめました。デジタルデトックスの効果と方法について詳しく掲載。
歩きスマホは法律で禁止?
歩きスマホは日本の法律で禁止されているのでしょうか?歩きスマホや自転車のながらスマホに関する法律や罰金について掲載。
歩きスマホ対策アプリ
歩きスマホ防止アプリに関連する情報を詳しくご紹介しています。歩きスマホをやめさせるアプリについてまとめました。
ガラケーに戻す効果
スマホ依存症の人がガラケーに戻すとどんな効果があるのでしょう? 子供のスマホをガラケーに戻す場合の注意点なども掲載。