Facebook依存症 克服 やめたい

Facebook依存症を克服するには?

Facebookを利用している人は日本だけでなく全世界に驚くほど多く存在します。実名での登録が絶対条件になりますので、連絡の途絶えていた旧友との交流ができるという利点もあります。

 

「いいね」という簡単に評価が得られるという機能もありますので、投稿に「いいね」が多くつくと嬉しくなります。しかし、「いいね」がつくことが脳に快楽としてインプットされてしまい、これがFacebookに依存する原因になってしまうケースがあります。

 

評価されるような内容ばかりを1日に何回も投稿したり、常に友だちの投稿をチェックしたりなど、スマホでFacebookに頻繁にアクセスしている場合は完全なFacebook依存症です。人の評価を得られる、しかも簡単に得られるためにその行為を繰り返してしまうのです。

 

常に誰かと繋がっているという安心感、評価を得たという満足感などもありますが、Facebookには企業や最新のエンタメ情報や面白い投稿も多く見ていて飽きません。そして一度見た投稿に関連した情報、つまりは自分の興味のある情報が優先的に表示されるために次々と閲覧していきますのでやめたいと思っていても興味が勝ってしまいやめることは難しいです。

 

克服するためにはFacebookアプリをアンインストールしてしまうことです。必要な情報だけを検索サイトで探すようにします。最初は落ち着かないかもしれませんが、時間が経てば特に必要のないものであることがわかるはずです。

スポンサーリンク

 

Facebook依存症を克服するには?関連ページ

脱LINE依存
スマホのLINEアプリに依存していて「やめたい」と感じている方h意外と多いようです。このページではLINE依存症の克服方法についてまとめました。
脱Twitter依存
Twitterをやめたいと思っている方に向けてのSNS依存症を克服するための情報ページです。ツイッター依存症を克服する方法を掲載。
脱SNSの効果
SNSをやめたときの気分やメリットについて掲載。SNSをやめたらすっきりするかどうかやその効果についてなど。