Twitter 依存症 克服 やめたい

Twitter依存症の克服について

Twitterに依存している人は多いのではないでしょうか。140文字という短文だからこそ簡単につぶやくことができますし、リアルタイムでどんどん更新がされていき芸能人などの状況がすぐにわかるようになっています。

 

スマホでも簡単に見ることができるため、依存症になっている人は常にTwitterのタイムラインをチェックしています。やめたいと思っていても随時更新されている情報が気になって仕方なくなってしまうのです。

 

例えば人気のお店になにが入荷されたのか、込み具合はどうなのか、今日はなにがあるのか、商品の在庫状況などもリアルタイムで確認できます。、また、大好きな芸能人や有名人のつぶやきはすぐにでも確認したくなってしまうものです。

 

最近ではTwitterにも簡単に評価ができるハートマークがありますのでリツイートをしなくても簡単に反応を返すことができますし、このハートマークを得ることが快感になっている人も多く存在します。

 

さらには実名での登録ではないために本当に自由に書くことができます。実名でないにしても犯罪に関わる事や迷惑になるようなものはIPアドレスなどから個人を特定できることは忘れてはいけません。

 

気になって仕方ないのはわかりますが、よくよく考えてみれば特に必要ではない情報なのです。しかし依存に陥っている場合にはそれを理解することができませんので、克服するためにはアンインストールしてしまうしかありません。Twitterにアクセスしない環境を作ることが重要です。

スポンサーリンク

 

Twitter依存症を克服する方法関連ページ

脱LINE依存
スマホのLINEアプリに依存していて「やめたい」と感じている方h意外と多いようです。このページではLINE依存症の克服方法についてまとめました。
脱Facebook依存
「Facebookをやめたいけどなかなかやめられない」というSNS依存症の方が増えています。このページではFacebook依存症を克服する方法をご紹介します。
脱SNSの効果
SNSをやめたときの気分やメリットについて掲載。SNSをやめたらすっきりするかどうかやその効果についてなど。